クラウドストレージを使ってLinuxサーバ上のデータを安価に保管する方法

This entry was posted in インフラ環境, 技術ナレッジ and tagged on by .

クラウドストレージである「Amazon S3」を使って、Linuxサーバ上のデータを安価に保管する事ができます。

以下のような用途で、便利に活用できるかと思います。

  • オンプレミス環境やVPSなどのサーバ上にあるデータのバックアップ先
  • サーバ間のデータ受け渡し用ストレージ
  • DR/BCP対策(リモートストレージへのデータバックアップ)

s3-linux-file-manage

上図のような環境を、特別なハードウェアを準備する事なく構築できます。

  • (左側の)オンプレミス環境にあるLinuxサーバ上のデータを、Amazon S3ストレージに同期
  • Amazon S3上にある各ファイルを、Linuxサーバにダウンロード

利用する主なAmazon サービスは S3、IAM、AWSコマンドラインインターフェース です。

利用方法は Linuxサーバ間でAWS S3へのアップロードやダウンロードを行う方法 に記載しております。

ご興味のある方は是非ご確認ください。