アドオン機能

用途やセンサー種別によって選べる「アドオン」を用意しています。

SaaSプランでは有料メニューを選択している際に、本ページに記載しているアドオンを利用いただけます。おまかせプランではさらに多くのアドオンを利用いただけます。

1.時間帯ヒートマップ

センサーが検知した回数を時間帯毎にヒートマップで表示します。

過去1週間のヒートマップを一目で参照できる為、センサー設置対象の傾向を把握しやすくなります。

addon_heattime

利用できるセンサーは下記になります。

センサー 内容
マグネットセンサー(ドア開閉) ドアや窓などの開閉回数で活動状態を把握
人感センサー 人感センサーの検知回数で活動状態を把握
無線スイッチ 無線スイッチの押下回数や時間帯で活動状態を把握

 

2.時間帯カウント

検知した時間帯の棒グラフと表データを確認できます。

表示期間は日付単位で指定する事が可能です。

hourcount_graph

利用できるセンサーは下記になります。

センサー 内容
マグネットセンサー(ドア開閉) ドアや窓などの開閉回数で活動状態を把握
人感センサー 人感センサーの検知回数で活動状態を把握
無線スイッチ 無線スイッチの押下回数や時間帯で活動状態を把握

 

3.日毎カウント

検知した日付の棒グラフと表データを確認できます。

表示期間は月単位で指定する事が可能です。

specaddon-daycount

利用できるセンサーは下記になります。

センサー 内容
マグネットセンサー(ドア開閉) ドアや窓などの開閉回数で活動状態を把握
人感センサー 人感センサーの検知回数で活動状態を把握
無線スイッチ 無線スイッチの押下回数で活動状態を把握

 

 

4.3本線グラフ

日単位の温度データや湿度データを、最高/平均/最低の3本線でグラフ表示します。

グラフの期間は日付単位で指定する事が可能です。

3line-graph

利用できるセンサーは下記になります。

センサー 内容
温度センサー 日単位の温度傾向を把握(最高/平均/最低)
湿度センサー 日単位の湿度傾向を把握(最高/平均/最低)

 

5.状態確認(マグネット)

設定した時間を経過してもマグネットセンサーの状態変化が無かった場合にメール通知する事が可能です。

アドオンの参照画面は以下です。マグネットセンサーの状態が最後に変化した時点からの経過時間を確認できます。

magnetlastchange_display

アドオンの設定画面は以下です。メール通知の条件としてセンサーが未反応の経過時間の設定や、メール通知の有無、通知先を設定できます。

magnetlastchange_config

例えば、24時間、センサーが無反応だった場合にメール通知します。

***** *****様

状態確認アドオンからの通知

状態変化がない状態が 12時間、継続しました。

センサー : ドア開閉
設置場所 : 玄関
SenderID : 0400xxxx

通知対象の状態:all
通知する経過時間:24時間

最終反応日時 : 2015-12-28 13:17:09
現時点の日時 : 2015-12-29 13:18:01

株式会社ファンブライト IoTサービス
http://www.fanbright.jp/

メールを受信した際には、見守り対象の方に電話などでアプローチいただくなどのアクションを取っていただく事を想定した機能です。

 

6.定時メール報告(マグネット)

毎日、指定の時間になったら、マグネットセンサーの開閉回数をメール通知します。

以下、設定の参照画面です。

EnOcean_addon_schedulemail_800

例えば、毎日21時に、過去24時間分の、引き戸の開閉回数をメール通知する事が可能です。

株式会社***** *****様

定時メール報告アドオンからの通知です。

現在時刻 : 2015-12-29 21:00:01

センサー : 玄関ドア(おじいちゃん家)
2015-12-28 21:00:00以降のステータス変更回数 : 4回


センサー : 倉庫扉(オフィス)
2015-12-28 21:00:00以降のステータス変更回数 : 1回


株式会社ファンブライト IoTサービス
http://www.fanbright.jp/

この機能で、見守り対象の方の生活活動状態を毎日メールで確認できるようになります。都度、画面にログインする必要が無くなります。