Webサービス月額体系を一部変更

公開:2017年1月6日
種別:IoT, お知らせ
タグ:

Webサービス月額料金体系を一部変更させていただきました。

今までは、無線センサーの種類と個数で月額料金を定義していました。

今回の変更では、無線センサーの個数と、無線センサー1個あたりのデータアップロード回数によって月額料金を定義させていただきました。

これによって、月間のデータアップロード回数で料金が変動する従量課金体系となりました。

データのアップロード回数が少ない場合は低額、データのアップロード回数が多い場合は高額、という形態となります。

SaaSプランの場合、月末締めの翌月頭にデータのアップロード回数が計算され、ご請求金額が確定、クレジットカードで課金、という流れになります。詳細はSaaSプランを参照ください。

SaaS_Price

 

おまかせプランの場合は、毎月の料金変動が難しいお客様も多い為、月額は今まで通り、基本的に固定料金(銀行振込)として対応させていただきます。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。