システム監視

システム監視の設計と導入、月次支援を実施します。

オンプレミスやクラウドなどの様々なシステム環境に対して、サービス状態やリソース状態を効果的に監視する為の設計と導入、月次支援を実施します。

system-watch-201401

お客様のサーバやネットワーク等の監視環境を、クラウド環境もしくはお客様ご指定ロケーションに用意します。Ping監視や各種サービス監視、リソース状況の計測など、システム障害の検知や予兆の把握が可能なシステム監視を導入できます。

 

1.特徴

  • 既存システムや新規システム、オンプレミスやクラウドなど、様々なシステム環境に対する監視設計を行います。
  • システム監視の為に多大な投資が不要となるシステム監視導入を目指します。
  • お客様専用の監視マネージャ環境を用意します。
  • 一部の監視ポイントだけを別のネットワーク経路から監視したいなどのご要求にも向いています。
  • 監視設定に関するわずらわしい設定作業を弊社に任せる事も可能です。
  • 監視結果や各種リソース状況のグラフ等を、Webインターフェースからリアルタイムで確認可能です。
  • 障害検知の際には指定のメールアドレスに自動で通知を行います。
  • 監視エージェントを導入する事によって、詳細な監視を行う事が可能です。

 

2.Ping監視、指定TCPポート監視

各種サーバーやネットワーク機器に対して、ポーリング監視を行います。

Ping監視 ICMP ping でサーバにアクセスできるかどうかを監視(死活監視)
TCPサービス監視 SSH,HTTP,HTTPS,SMTP等、指定したTCPポートに対する接続監視(シンプルチェック)

 

3.エージェント導入監視

サーバーに監視エージェントを導入し、詳細な監視を実施する事が可能です。

各種リソース監視 CPU稼働率、CPUロードアベレージ、メモリ状況、ディスク使用率などの監視
トラフィック監視 指定ネットワークインターフェースの受信/送信状況
プロセス監視 指定したプロセスの状況を監視
テキストログ監視 テキストログファイルにおける、指定キーワードの出現を監視
MySQL監視 MySQLの稼働状態やクエリー状態を監視

 

4.Webシナリオ監視

Webサイトの利用シナリオを定義し、定期的にシナリオを実行する事によって、Webサイト自体の正常稼働、パフォーマンス状況を監視できます。

エンドユーザの視点で、Webサイト自体が正常に利用できる状態かどうかを監視できます。

WebScenario-Watch-201401

  • 一つの「シナリオ」に複数のステップ(URL監視)を設定し、「シナリオ」を実行します。複数の連続したWeb操作が成功するかどうかを定期的に監視できます。
  • 監視するWebページ(URL)をDBサーバのレコードを参照するWebページにする事によって、フロントのWebサーバだけではなく、アプリサーバやDBサーバの正常稼動を監視する事が可能です。

 

5.その他、監視メニュー

以下のような監視メニューを導入する事も可能です。

プロセス自動再起動 プロセスの自動再起動などのリモートコマンド実行(アクション)
JMX監視 JMXを使ってJava HeapMemory使用量やcurrentThreadCountなどを監視

その他、ご要望がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

6.利用ソフトウェア

オープンソース統合監視ソフトウェア「Zabbix」を使ってシステム監視を行います。豊富な機能でさまざまな監視のご要望を実現させる事が出来る監視ソフトウェアです。お客様はZabbix監視画面を直接ご確認いただく事が可能です。

Zabbixで複数の監視ポイントを監視している場合、障害発生時において本当に必要な障害通知メールのみを受信出来る「トリガーの依存関係」の仕組みが使えます。簡単な説明資料は以下になります。

 

7.料金

料金は、ご要望内容をヒアリングさせていただいた後にご提示させていただきます。先行でざっくり料金を知りたい場合はお気軽にご連絡ください。

サービス導入の流れは以下のようになります。

導入フロー

まずはお問い合わせ(フォーム、メール、電話)より、ご要望をお知らせください。

 

8.備考

  • 基本的に対面での打ち合わせを含めたサービス導入をさせていただきます。
  • 監視エージェントの導入作業を行う場合は、監視対象サーバへログインし、インストール・設定作業が必要となります。打ち合わせにて作業方法を意識合わせさせていただきます。
  • パフォーマンスデータの確認方法やソフトウェア利用のレクチャーなど、ご要望に合わせて対応します。
  • インターネット経由ではなく、お客様のご指定ネットワーク環境に導入する事も可能です。

 

contact_form_bar