有線センサの活用

当社では主に無線センサを使ったサービスをご提供しておりますが、下記のようなケースでは有線センサを利用する事も可能です。

  • 無線センサが対応していない国での当社サービス導入
  • 無線センサよりも有線センサが向いているご要望の場合

無線センサの手軽さは失いますが、センサ部のみが異なるだけで、当社サービスをご利用いただけます。

 

対応センサ

現在の対応センサは下記となります。必要に応じて増加予定です。

センサ 特徴
開閉センサ リードスイッチです。種類は豊富で、ケーブル長2.5kmまで伸ばせる物もあります。
人感センサ PIR部と基盤があり、感度調節も可能です。

 

構成

各センサは有線ケーブルで小型マイコンに接続します。

小型マイコンには電源が必要ですが、PoE化する事で、電源が無い場所でもLANケーブルの配線だけでセンサーを稼働させる事が可能です。

 

利用シーン

以下のような設置場所で利用する事が可能です。無線センサの代わりに有線センサを使うだけで、それ以外の機能は通常の当社サービスと同様となります。

設置場所 内容
トイレ個室 開閉センサを利用
多機能トイレ(多目的トイレ) 開閉センサと人感センサを組み合わせて利用