Author Archives: 山下 晴規

ホームページの継続的な改善

公開:2013年11月22日
種別:お知らせ

ファンブライト山下です。

今週、このWebサイト(ホームページ)を幾つか改善しました。

意識した事は以下です。

  • 弊社がどんな会社なのかを、分かり易く伝えたい。
  • 弊社に興味を持っていただいた際に、次のステップへ進むための分かり易い道筋を提示したい。

これらが少しでも反映されていれば良いのですが・・・。

弊社は小さな新興の会社で、かつ、サービス内容はITコンサルティングやITサービス関連です。サービス内容と共に、会社の紹介も分かり易く行っていきたいと考えています。(ただ、表現する事は何事も難しいですね。^^; )

ちなみに、自社でリスティング広告などを使っていきたいと考えており、その為のコンテンツ見直し作業でした。

リスティング広告を行う際には、LPの作成だけにとどまらず、コンテンツの調整や改善など継続的な修正作業も必要になってくると思います。CMSを使っていると、ちょっとした時間がある時にも簡単に改善修正が出来るので、とても効率的です。まずは自社でしっかりと結果を出して、今後お客様のご支援もできればと思います。

情報セキュリティに関する啓発などの情報を探す時

公開:2013年11月14日
種別:ナレッジ
タグ:

ファンブライト山下です。

情報セキュリティについて、自社のセキュリティ教育や、継続的な社内啓蒙活動を考慮・対応しなければいけないという方は多いと思います。

「情報セキュリティ」の一言の中には、沢山の分類や深度(レベル)がある為、まずどこから手を付けるべきか、最終的にはどこまで考慮すべきか等がまず最初の悩ましいポイントではないでしょうか?

また、何か資料を準備する事になった場合も、どんな資料を用意すべきかという課題もあります。

そういう時は、IPA(独立行政法人 情報処理推進機構) 情報セキュリティ のページを参照すると、有益な情報が見つかるかと思います。

啓発系や対策系、新規情報などを含めて、様々なコンテンツが公開されています。情報セキュリティについて考慮しなければいけない際には、ご確認いただくと非常に参考になるかと思います。

パンフレット一覧ページを用意しました

公開:2013年11月12日
種別:Work, お知らせ
タグ:

ファンブライト山下です。

今まで個別でご案内しておりましたサービス紹介資料(PDFパンフレット1枚ページ)をご確認いただけるページを用意しました。以下のページになります。

パンフレット一覧

※ ホームページのメニュー「会社案内」からもアクセス可能です。

現在のところ、以下6個のPDF資料がございます。

  • サービス案内
  • Webサイト負荷試験サービス
  • システム監視サービス
  • ITコンサルティング 事例① 社内ITサポート・インフラ改善
  • ITコンサルティング 事例② インフラのリプレース業務支援
  • Windows XPからの移行支援

詳細のご説明が必要な際には、ぜひお気軽にお問い合わせください。よろしくお願いいたします。

CMS(コンテンツマネジメントシステム)とスタートアップ企業の相性

公開:2013年11月11日
種別:ナレッジ
タグ:

ファンブライト山下です。

先日、CMS(コンテンツマネジメントシステム)である「Drupal」を触る機会があり、最新版や一つ前のメジャーバージョンのインストール設定を行いました。

※ 「コンテンツ管理システム(CMS) Drupal 7.23 のインストール方法」に作業記録があります。

私は現在2つのサイトで、CMSである「WordPress」を使っています。WordPressもDrupalも、Linux、apache、php、MySQLの環境で動くアプリケーションであり、ホームページで情報の発信が容易に出来るようになります。

表題の「CMSとスタートアップ企業の相性」ですが、私は「とても良い」と思います。(もちろん、企業のスタートアップ時の状況によって変わってきます、という前提はあります。)

多くのスタートアップ企業は、迅速、かつ、頻繁に、自分達の言葉で情報を展開していきたいはずだと思います。私自身もそうです。そのようなスタートアップ企業にとって、情報発信プロセスの間に、HTMLのコーディング等の様々な処理ステップが入ってくる事はネックになる事が多いのではないでしょうか?

ですが、注意点もあるかと思います。情報発信が容易になる分、発信した情報の誤記リスクや、スピード感を重視した故に十分な査閲がなされないまま間違った情報や誤解を与えてしまう情報を出してしまうリスクなどがあると思います。

これらのリスクと向き合いながらも、CMSを使う事によるメリットを生かしていければ良いと思います。

ちなみに、WordPressとDrupalをGoogleトレンドで比較してみました。

WordPressが圧勝のようです。でも、今回Drupalを触ってみると、洗練された感じの良さを感じました。ただやはり、ちょっとナレッジが少ないかなとも思いました。