LPWA LoRa Private 構成

【参考情報】

当社サービスでは、近距離の無線通信(室内見通し30m程度)の「EnOcean」という規格の無線センサを使っており、支障なくサービス提供できております。

より長い距離の無線通信を行いたい場合は、LPWA(Low Power Wide Area)の技術を利用すると、場所によっては 数Kmもの長距離もカバーできる無線通信を利用できるようになります。

日々頂くお問い合わせの中で、マレにLPWA技術が向いているご要件のお話を頂く事がある為、当社では LPWAの LoRa(Private)を試しております。

さまざまな構成が可能ですが、例えば、EnOcean無線センサのデータをLoRa通信で受け渡す構成などで基本的な動作確認が出来ております。

この構成によって、例えば、SIMデータ通信がカバーしていないエリアに無線センサを導入し、クラウドにデータを上げる事も可能になります。

ただし、現時点では、上記のような構成を既存当社サービスにて適用する予定はございません。理由は幾つもございますが、記載は割愛させていただきます。

弊社では今後も折を見て LoRaを利用した構成を検証していく予定ですが、その際もまずはLoRaセンサの良さを生かせる下記のような構成とサービス内容で検討していく予定です。