オンプレ環境

インターネットに接続してクラウド環境にデータをアップしなくても、独立したLAN環境での専用小型サーバ機器によるご提供も可能です。

独立したローカルネットワーク環境(Local Area Network)を敷設いただき、お客様専用の小型サーバなどの必要機器を接続します。

多数の受信機やセンサーサイネージを設置する際に選定いただき、ご好評いただいております。

場所 内容
オフィス環境 複数フロアに渡り、多くのマイコンを設置する場合
工場 インターネット上のサーバへのデータ蓄積が難しい場合
商業施設 センサーサイネージでの情報提供を多くのポイントで行う場合
劇場やスポーツ施設 センサーサイネージでの情報提供を多くのポイントで行う場合

LoT(LAN of Things)構成でデータ可視化を実施する形となります。

 

センサーサイネージの活用案

広範囲にわたる多数のセンサー設置場所の情報を、多数のセンサーサイネージに表示するようなスポーツ施設や劇場などで活用いただけます。

 

データ分析・活用

クラウド上でご提供している機能と同様のWebアプリをご利用いただけます。

また、API機能を利用してお客様サーバ上でのデータ活用なども可能です。

 

料金について

独立LAN環境(LoT)の場合、初期料金(機器、導入費用)と、月額(機器上で稼働するプログラム利用料)が必要になります。

利用する機器は、当社にて安価な機器を選定します。