滞在カウント

人の滞在状況を自動でカウントするサービスです。容易に利用を開始できます。カウント結果をクラウドアプリで確認できます。

計測したデータはクラウドに送信され、いつでも計測データを確認できます。

短期間の調査などでもご利用いただけます。

滞在カウントの仕組み

滞在人数をカウントする仕組みは、下記の3種類があります。

仕組み内容
3D LiDAR面照射のレーザー光を使って人体毎の距離を測定し、人の存在をカウント
在席IoT席毎に設置した無線センサで検知
カメラとAIカメラとAIによる動画解析でトイレの待ち人数カウント

対象環境によって最適な仕組み(手法)を選定する事になります。

比較表は下記になります。

項目3D LiDAR在席IoTカメラとAI
用途開けた場所での人数計測オフィス等での在席検知トイレの待ち人数
計測機器3D LiDAR装置無線センサWebカメラ・IPカメラ、AI
特徴レーザー光で人を検出席毎に設置したセンサで検知カメラに映る人をAIで検出
計測イメージ
対象立っている人、歩いている人座っている人映像内の人をAIが認識できる場合
屋内/屋外屋内屋内(条件あり)屋内・屋外(条件あり)
設置場所天井付近(カベ沿いなども可能)机の裏面天板AIで「人」と認識しやすい位置

オプション

滞在人数の情報を、スマホやPC画面、サイネージなどで表示する事も可能です。

詳細情報

サービス内容やサンプル料金は、各サービス用ページを参照ください。

弊社レンタル用機器を用いて、短期間だけのご利用も可能です。スポットでのデータ分析用途、実証実験用途にご利用いただけます。

関連項目