マグネットセンサーに茶色シールを貼り付けた写真

マグネットセンサーに茶色シールを貼り付けた写真です。

無線センサー(上の12個)と、マグネット(下の12個)です。

無線センサーの開閉で小型LEDを制御

EnOceanマグネットセンサー(開閉センサー)が開いた時にLEDを点灯し、閉じた時にLEDを消灯する簡易サンプル映像です。

 

例えば、開閉センサーをドアに設置する事で、ドアの閉め忘れをLED光で気が付く事が可能です。

タッチパネル付きの小型コンピュータ(ラズパイ)を使っており、機器の起動・停止が簡単に行えます。

その為、パソコンが無くても、どなたでも、どこでも、すぐに利用できます。

 

本機能を利用する場合は、LANやインターネットへの接続は不要です。

また、インターネットへ接続する事で、開閉時のデータをブラウザで確認したり、データ分析やメール通知なども可能です。

 

EnOcean無線スイッチの利用例

EnOcean無線センサーには 無線スイッチがあります。スイッチを押す力を電気エネルギーに変換し、無線通信に利用します。よって、電池は不要な無線スイッチとなります。

ここでは、EnOcean無線スイッチの利用例を概要までですがご紹介させていただきます。

活用事例:セキュリティ室のドア開閉状態を記録

ファンブライトIoTサービスの活用例のご紹介です。

ドア開閉センサー1個をセキュリティ室のドアに設置させていただきました。

ドアの開閉状態をログ記録する事を目的としており、おまかせプラン(短期スポット導入)で対応させていただきました。