ドアを自動ノック

公開日:2019/12/16

【研究開発】

トイレ個室のドアを自動でノックする事が可能です。ノックする際の条件は設定できます。

下記のように利用する事が出来ます。

  • トイレ個室が全て閉まっており、空きを待っている人がいた時に、一番長く閉じているトイレ個室を自動でノック
  • カベに貼り付けた無線ボタンを押すと、手動でノックする事に気まずさを感じる人に代わってリモートからノック

 

仕組みのご紹介

無線センサなど当社サービスの構成要素と連動した装置が物理的にノックします。

実際に動く部分は産業用オープンネットワーク「EtherCAT」の技術を利用しています。

上記載の構成で実際に動くモノが当社にあります。

 

本仕組みの意図

本仕組みは、当社としてはとても面白いと考えております。しかし、現時点は販売対象のサービスではございません。(万一、強いニーズがあれば販売に向けて動く可能性はございます。)

本仕組みの意図は以下となります。

  • 「こいつ、うごくぞ!」を言いたかった。
  • 当社サービスをEtherCAT技術を使ったアクチュエータと連動させてみたかった。

 

トイレIoTのサービス項目

導入可能なトイレIoTのサービス項目は下記になります。必要なサービス項目を選択いただけます。

No 項目 内容
1 トイレ利用分析 トイレ利用状況のデータを取得して分析
2 トイレ長居の検知 ドアが一定時間以上閉じたままになっている事を検知
3 トイレサイネージ トイレの利用状況をサイネージ画面に表示
4 トイレ小型サイン トイレ個室内に小型サインを設置して利用時間を表示
5 音声アナウンス トイレ利用状況を音声アナウンス
6 LED照明との連動 長時間利用のトイレ個室内でLED照明を点滅
7 待ち人数を通知 トイレの空きを待っている人がいる事を通知
8 利用者用スマホ画面 利用者用のスマホ画面、PC画面
9 退室迄の見込み時間 トイレ個室内の利用者から退室までの見込み時間を通知
10 倒れた人を検知 トイレ個室内で倒れてしまった人を検知
11 様々な個室に対応 多機能トイレやドアが常に閉まるトイレも対応可能
ドアを自動ノック [研究開発]トイレ個室ドアを自動でノックする事が可能