トイレ清掃管理、効率化

IoTでトイレ施設の利用データを取得する事で、トイレ清掃業務の効率化や、トイレ施設を清潔に保つ事を促進できるサービスです。

トイレ施設の利用数から最適な清掃時間を設定したり、利用数に沿ってトイレ清掃を行うなどの効率的なオペレーションを目指せるシステムをご提供します。

1.効果的なケース

清掃対象のトイレ施設が多く、トイレ清掃業務を効率化しつつ、トイレ施設を清潔に保ちたいという際に効果的なIoTサービスです。

以下のような場所への導入が効果的です。

オフィス

商業施設

球場、劇場

病院

交通施設

学校、図書館

以下のようなニーズに効果的です。

  • トイレ施設の利用回数の傾向を把握し、清掃業務を効率化したい場合
  • 利用回数に合わせて清掃を行いたい場合
  • 利用者からの清掃依頼を受け付けたい場合
  • 取得したデータを、清掃業務以外でも効果的に利用したい場合

2.各種センサでデータ取得

無線センサや各種センサを活用する事で、トイレ施設の利用データを計測する事が可能になります。

計測できる項目は複数あります。(項目は今後さらに増えていく想定です。)

計測項目内容
トイレ個室の利用回数無線センサを利用してトイレ個室の利用回数を計測
トイレ施設への人流小便器や手洗い、化粧台などの利用人数も含めたデータを計測
利用者からの清掃依頼トイレ施設内に汚れがある際に利用者から通知していただく仕組み

2-1.トイレ個室の利用回数

トイレ施設で汚れやすい場所として「トイレ個室」が挙げられます。トイレ個室の利用データを取得する場合は下記のようなイメージになります。

データはクラウドに送付され、Webアプリでリアルタイム情報を確認いただけるようになります。

取得した「トイレ個室の利用回数」データはトイレ清掃業務に活用できるようになります。

2-2.トイレ施設への人流

男性トイレは小便器の利用や手洗いの利用頻度が多く、女性トイレは手洗いや化粧台の利用頻度が多い為、トイレの清掃業務で活用できるデータとしては「トイレ施設への人流数」も大変重要になります。

トイレ施設の出入り口にセンサを取り付ける事で、トイレ施設自体の利用人数を計測する事も可能になります。

データはクラウドに送付され、Webアプリでリアルタイム情報を確認いただけるようになります。

取得した「トイレ施設への人流」データはトイレ清掃業務に活用できるようになります。

2-3.利用者からの清掃依頼

トイレ施設が汚れている時は、利用者が気が付く事が多いです。

清掃が必要である事を利用者から知らせていただけるような容易な仕組みがあれば、清掃が必要なタイミングに清掃できる可能性が高まります。

無線ボタンを押下いただく事で、利用者から清掃依頼を行っていただける仕組みを導入する事が可能です。

接触型の無線ボタンではなく、人感センサ(設置構造を工夫)、もしくは、非接触の有線センサを利用する事も可能です。

3.トイレ清掃業務の作業記録

センサが取得したデータは、日々の作業記録と連携させたり、清掃作業の開始タイミングとして利用する事が可能となります。

利用者数や利用回数を自動計測する事で、データに基づいて、利用数から最適な清掃時間を設定したり、利用回数に沿ってトイレ清掃を行うなどの効率的なオペレーションを目指せるWebアプリをご用意します。

WebアプリはスマホやPCブラウザで利用できます。Web画面は現場に合わせてカスタマイズ可能です。

3-1.清掃カレンダー

スマホ画面で清掃員毎の清掃カレンダーを表示し、スケジュール確認が可能です。

カレンダー画面から清掃記録の入力画面へ容易に推移できます。

3-2.トイレ清掃記録と計測データの連携

Webアプリに清掃作業の記録を行う事が可能です。記録用フォームはカスタマイズが可能です。

清掃作業の記録にはシステムによってセンサが検知したデータが結び付けられます。

これらのデータを蓄積する事で、利用数と汚れ度合いのレポートが生成できるようになり、さまざまな分析が可能になります。

今までのトイレ清掃と、利用データ計測時のトイレ清掃記録

有意義なレポートが生成可能となり、清掃スケジュールの効率化や、清掃オペレーション体制の立案に生かす事が可能になります。

  • 今までの清掃スケジュールに沿った清掃時の、トイレ施設の利用者数や回数の一覧
  • 利用者数などのデータと、清掃時における汚れ具合の比較
  • 蓄積されている作業記録から知見を取得し、業務効率化に利用

その結果、データに基づいた効率的なトイレ清掃業務の実施も可能になります。

3-3.利用回数を元にした清掃オペレーション

トイレ施設の利用者数や、トイレ個室の利用回数が設定値を超えた際に、自動的に清掃指示を出す事が可能です。

例えば、前回の清掃時から、トイレ利用者数が指定人数を超えたら清掃依頼のメールを送信するなどが可能となります。

4.その他

その他、下記のような計測も可能です。清掃・メンテナンス業務の効率化や、いつでもトイレ施設を清潔に保つ事を狙いとしております。

項目内容
在庫把握トイレットペーパーや液体洗浄液などの在庫把握が自動で行えるようになる。
ゴミ量の検知ゴミ箱の状態把握(ゴミの量からゴミの回収時を把握)を自動で行えるようになる。

トイレIoTサービス

トイレ施設の利用状況をデータ化する事で、さまざまなトイレIoTサービスのご利用が可能となります。

トイレ個室の利用に関する詳細な分析データが確認可能
トイレ個室の利用状況をリアルタイムでサイネージに表示
トイレ個室の利用状況をリアルタイムでスマホやPCに表示
トイレの空きを待っている人がいる事をスマホ画面やサイネージに表示
トイレ個室が長時間利用中になっている際に検知
引き戸や多目的トイレなど様々なトイレ個室タイプに対応可能

補完できるサービス項目

No項目内容
トイレ清掃管理利用データとの連携でトイレ清掃業務を効率化
音声アナウンストイレ利用状況を音声アナウンス
LED照明との連長時間利用のトイレ個室内でLED照明を点滅
退室迄の見込み時トイレ個室内の利用者から退室までの見込み時間を通知
倒れた人を検トイレ個室内で倒れてしまった人を検知
トイレ小型サイトイレ個室内に小型サインを設置して利用時間を表示
ドアを自動ノック[研究開発]トイレ個室ドアを自動でノックする事が可能

補完機能

当社サービスではお客様のご要望や導入環境に対応する為に、多くの補完機能をご用意しております。

無線通信距離を伸ばしたい場合
コンセントがない環境に導入する場合
SIM通信が届かない場所の場合
データを自社サイトから取得したい場合
データを自社サイトで受信したい場合
データをモニターに表示したい場合