人数カウントの仕組み

当社サービスで利用できる、人数を検知する仕組みについて記載しています。

仕組み 内容
3D LiDAR 3D LiDARで人体毎の距離を計測し、人数をカウント
カメラとAI カメラで動画を取得し、機械学習で人数をカウント
ステレオカメラ 頭と肩の形を認識して、人間の足を追跡し、高い精度で人数カウント

 

3D LiDAR

3D LiDARのレーザー光で人体毎の距離を測定し、人数をカウントします。

詳細は「3D LiDAR」をご確認ください。

 

カメラとAI

機械学習の技術を使って、カメラで取得している動画をリアルタイムで解析し、人の出現回数などをデータ化します。

以下は人を認識している例となります。

詳細は「カメラとAI」をご確認ください。

 

ステレオカメラ

人数カウントに特化したステレオカメラ(専用ソフトウェアを内蔵)を使って、高い精度で通行人数を計測します。

 

詳細は「ステレオカメラ」をご確認ください。

 

お問い合わせ

Webお問い合わせフォームからお問い合わせください。